2016年12月08日

クリスマスイベントのご案内 (ご協力お願いします)12月23日 大阪にしなり☆こども食堂


image.jpeg


こんにちは。
別居・離婚親子の絆とは何か?を考える人たちのグループ、親子ネット関西です。
イルミネーションにツリーで、街はめっきりクリスマスモードですね。

さて、先日からお知らせしてます通り、クリスマスイベントを行います。
詳細は次の通りです。

クリスマスパーティー in にしなり☆こども食堂
・日時 2016年12月23日 (祝日 金曜日) 12:00〜15:00
・ゲスト 井岡ボクシングジム 中谷 正義選手
・内容 チャンピオンのトーク、ゲームなどお楽しみがたくさんです。
・会場 にしなり隣保館スマイルゆ〜とあい
(最寄駅 JR大阪環状線 今宮駅 又は 地下鉄四ツ橋線花園町駅)
詳しくはこちらをご覧ください。
元気なちびっこの皆さん、お待ちしております。

尚、お手伝いいただける方は、早めの集合(朝8時よりスタートします)とカンパ(3000円)をお願いします。
主な内容は料理・会場設営・プレゼント準備などの予定です。
どうぞよろしくお願いします。

終了後は忘年会を企画しています。参加ご希望の方はご連絡ください。
maxa_jxoxo@yahoo.co.jp(山中)
posted by 親子ネット関西 at 20:51| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

12月 街頭で啓蒙イベントやってみませんか? 《10月15日まで 参加者募集!》

先日も書きましたが、離婚・別居後の親子のあり方や親子断絶防止法について、マスコミやネットで取り上げられる機会が増えています。
ですが、「まさか自分が子供(親、孫)と会えなくなるなんて夢にも思わなかった!」という方も多いですし、今や夫婦の3分の1が離婚に至ると言われ、誰もが決して他人事ではない問題になっています。

以前は当会でもこの問題を広く知っていただくために、街頭啓蒙イベントを行っていました。
天王寺動物園や海遊館など、親子連れの集まるスポットで風船やメッセージカードをプレゼントし、皆様から好評を頂いてきました。
メンバーも子供さんの笑顔にたくさん元気を頂いていました。
最近は街頭活動は休止中ですが、この機会に再開してみたいという声も上がっています。

時期は12月、会費は一人当たり約3000円程度を考えています。
但しある程度の人手と費用が必要なため、20名以上の方にお集まり頂けない場合は中止とします。

御協力頂けるという方は、10月15日までに代表 山中までメール頂けますようお願いします。
maxa_jxoxo@yahoo.co.jp


詳しくはFacebookページをご参照ください。
posted by 親子ネット関西 at 20:47| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

小田切紀子先生講演会「離れて暮らす家族と子どもたちとの交流について」感想 2

前回に引き続き、講演会で寄せられた皆様からのご感想を紹介します。

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
フレンドリーペアレントルールは画期的で素晴らしい判断基準だと思っていましたがDVや虐待の実証などまだまだ整備すべき課題が多い事が分かりました。
親権者を決定する判断基準として「継続性の原則」がありこの原則により
子供を連れ去った親が親権を勝ち取ることになります。
この「継続性の原則」だけでなく、子供を連れ去った原因、別居となった原因
でっちあげDVなど虚偽の主張なども親権者決定の判断基準に加える事も必要だと思います。本日は貴重なお話をして頂きありがとうございました。
大変勉強になりました。
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
別居親の立場からのご意見がありとても嬉しく思いました。
子供の立場からの気持ちも聞く事が出来てよかったです。
日本の裁判所や弁護士も面会について変えていこうという意識が必要だと実感しました。日本でも監護親がかたくなに拒否したとしても別居親が会うのが
当り前という方向に裁判所自体が変わってもらいたいと思います。
明確なガイドラインを作っていただきたいと思いました。
質問に答えて頂いてありがとうございました。
ここまで丁寧な勉強会は今迄経験した事がなかったです。
大変充実した内容だったと実感しました。
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
フレンドリーペアレントルールについて現状を説明して頂き理解が
深まりました。今後立法化に向けて運動していきたいと思います。
ソーシャルネットワークの概念について新しい概念に心強く、
非常に子どもにとっても大事な概念家族の基礎となる概念であると
思いました。戦前からの古い家族意識が社会に依然にして残っており法律も
改革できていない。現状の社会に適応できるように法律、判決や意識改革が
必要であると感じます。その為に今後は考えを同じくする人達と運動したいと
思います。拉致家族会も最初は誰にも相手にされませんでしたが進んでいます。
辛抱強く運動していけば大きな社会の流れに乗ると思います。
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
今日は先生とディスカッションできる時間をとって頂いて良かったです。
講演だけでは理想とする概念的な話になりがちですので特にディスカッションをとる時間を沢山とって頂いた事はありがたいと思います。
ただ個人の質問の相談会となり、もう少し整理して質問をするなどの対応を
促すなどして欲しかったと思います。
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今回ご紹介する感想は以上です。
今回の講演会では、先生とのディスカッションの場も設けられ、満足度の高い会になったと思います。
あと1回、ご感想の続きを紹介予定です。
次回の定例会は9月3日の予定です。
posted by 親子ネット関西 at 19:02| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする